函館ラ・サール学園

OB会

選手日記(11/15) 大津山颯雅(中3)

こんにちは、大津山颯雅です。 出身は東京の調布市で、サッカーは中学に入ってから始めました。 ポジションは去年まで主にサイドバックでプレーをていましたが、今年に入ってからセンターバックを担当しています。

センターバックというポジションを今年プレーして感じたのは、とても責任感が必要ということです。その理由はセンターバックからパスをつないでいく時にミスをしたり、ディフェンスをする時にかわされたらすぐに失点に繋がるからです。今年の最初の方はその事をあまり意識できていませんでした。なので、来年に向けてその点を改善していきたいです。

来週からは自分含めた中学3年生は高校生の練習に参加をすることになります。 自分の今の実力なら今はまだ練習に加わっても良いプレーをできない時が多々あると思うので、毎日の練習で出た課題を自主練などで克服していきたいです。

明日は樫又亮平君です。 彼は動き出しが速く、いつもボールがつまりそうな時にすぐにパスを受けに行って状況を変えようとしてくれます。中学20期生の中でも最後まで練習をがんばってきた選手です。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

チームを応援する

応援バナー,応援グッズの売上から経費を除いた金額を活動費とさせていただいています。


応援バナー   応援グッズ