函館ラ・サール学園

OB会

選手日記(12/1) 羽柴武尊(高1)

村上先輩はとある事情で書くことができないため、私羽柴がかわりに書くことにします。

今日は日中たくさん雪が降ったため、外での練習ではなく室内練習になりました。練習メニューは体幹トレーニングとボールフィーリング(リフティングやドリブル)トレーニングでした。体幹トレーニングではみんなで円になってトレーニングをします。しかしそれだけではつまらないので、山の手線ゲームのようなことをしながらトレーニングしました。ボールフィーリングトレーニングでは2種類のボールを交互に使いながら、トレーニングすることで技術をつけることができます。

話は変わりますが、私は最近、サスペンス小説を読んでいるのですが、最後の場面が意外な展開であり、少し感動しました。やはり、サスペンス小説はこういう場面がたくさんあって楽しく、面白みがあります。個人的には伊坂幸太郎が書いているサスペンス小説が一番面白いです。是非、書店や図書館で見つけたら、読んでみてください。ハマるかもしれませんよ。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

チームを応援する

応援バナー,応援グッズの売上から経費を除いた金額を活動費とさせていただいています。


応援バナー   応援グッズ