函館ラ・サール学園

OB会

北海道高等学校サッカー選手権大会 函館支部予選(1日目) 結果

高体連 一回戦 対檜山北高校

フットボールパークで高体連一回戦が行われました。

1-1(PK5-3)で勝つことができました。

前半は緊張からかうまくボールを運べなかったり、風の影響で相手に押し込まれる時間もありましたが、後半になってからは、ボールを繋ぎながら多くの時間を相手陣内でプレーすることができました。良い流れの中、素晴らしい崩しで先制ゴールを奪ったところまでは良かったのですが、その後、PKを外してしまったり、シュートがクロスバーに当たったりで、決めるべき所で追加点を決めきれないまま試合終盤を迎えてしまいました。後半アディショナルタイムにカウンターから同点ゴールを許してしまい、延長戦に突入します。終了間際の失点を引きずることなく、延長でもボールを保持し、決定的なシーンを何度も作りますが決めきれず、試合終了。勝負はPK戦に委ねられました。PK戦はうちは全員決め、GK服部が相手の3人目のキックを見事にセーブし、なんとか勝つことができました。

良い内容の試合でしたが、サッカーという競技の怖さであり、面白いところが出た試合だったと思います。もちろん本来今日のような試合内容であれば2点、3点と追加点を奪い確実に勝ち切ることが大切です。しかし、同点ゴールを決められたところで集中力を切らさず、延長でゴールを積極的に奪いに行く姿勢や、PKでしっかり5人全員が決め、GKもしっかりとセーブをしたあたりは精神的にたくましくなったと感じることができる試合でした。

対戦した檜山北高校さんも素晴らしいチームでした。ありがとうございます。

明日はいよいよ函館大谷との試合です。春季のリベンジ、そして目標である全道出場のため、絶対に勝たなければならない相手です。引き続き応援よろしくお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

チームを応援する

応援バナー,応援グッズの売上から経費を除いた金額を活動費とさせていただいています。


応援バナー   応援グッズ