函館ラ・サール学園

OB会

選手日記(7/5) 板谷遥登(高2)

怪我がようやく治り、テストも終わり、約1ヶ月半ぶりに本格的にサッカーができるようになりました。

ブランクがあったとはいえ、先週末の練習試合で自分にがっくりしました。タッチやパスがひどかったり、周りが見えてなく、何度も奪われ、ミスするシーンが目立ちました。ただ、ここでただ落ち込んでいるだけでは怪我をしただけになってしまうので、この怪我をきっかけに、怪我前以上のプレーができるよう成長したいと思っています。そして、振り返ってみると、高一の時から怪我ばかりしているので、しっかりと自分の身体のケアかつ、怪我をしない身体を作っていこうと思っています。

そして、今年は勝負の年。中三の時から一緒にプレーしてきている先輩方の最後の大会が迫ってきています。僕としては、たとえチームが勝ったとしても、納得のいくプレーが出来ないと、とても悔しいです。なので、今少しみんなより遅れていますが、しっかりと追いついて、そして追い越し、チームとして勝ちつつ、自分の納得のいくプレーができるよう全力で自分のできることをしていきたいと思っています。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

チームを応援する

応援バナー,応援グッズの売上から経費を除いた金額を活動費とさせていただいています。


応援バナー   応援グッズ