函館ラ・サール学園
サッカー部OB会

選手日記(8/29) 服部泰知(高2)

選手権が終わり高校三年生が引退して一区切りつきました。3年生が2人という少ない人数でしたが、チームにおける影響はとても大きく、計り知れない物でした。3年間お疲れ様でした。

今年の函館大谷との通算成績は3戦3敗。”勝ちたかったです”。1点取った時”これはいける”と思いました。しかし、喜びからの緩みからか、立て続けに2失点しました。特に3失点目のフリーキックは触ったのに押し負けてゴールに入ったので”本当に悔しいです”。今回3戦目にして初めて大谷から点を取る事ができましたが、”結果が全てです”。大谷は少ないチャンスでも決め、粘り強く守っていました。そこが”自分達との差”ではないのかと思います。

中学3年次の中体連、高校1年と2年の選手権と苦い思いをしました。最後の新人戦、春季大会、高体連、選手権そしてフットサルと5つの大会で函館で”1番になる”これが今から引退するまでの目標です。悔し涙から嬉し涙へと来年は変えていきたいです。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

チームを応援する

応援バナー,応援グッズの売上から経費を除いた金額を活動費とさせていただいています。


応援バナー   応援グッズ